ホームに戻る

メディア紹介

中田園の「大豆もやし」はテレビ・新聞・雑誌で広く紹介されています。
その一部をご紹介いたします。


記事拡大

中田園の 「すず丸っ子ちゃん」
全国納豆共同組合 連合会長賞に輝く

十勝毎日新聞 平成14年5月26日 掲載

第7回全国納豆鑑評会で中田園の納豆「すず丸っ子ちゃん」が、全国納豆共同組合連合会長賞を受賞しました。「すず丸っ子ちゃん」は十勝芽室産大豆スズマルを使用した風味のよい小粒の納豆で、1999年の「そのままえだまめ納豆」の特別賞に続き2度目の受賞となります。


どっちの料理ショー
「特選素材」 取り寄せカタログ 2002

日本テレビ放送網株式会社 発行 / 税抜 1,200円

日本テレビの人気番組「どっちの料理ショー」に登場する、日本一の特選品ばかりを紹介した本「どっちの料理ショー 特選素材 〜取り寄せカタログ2002〜」が発行されました。こちらの本では、1998年10月22日放送の第69回「中華おこげvsカルビクッパ」対決に日本一のもやしとして登場した中田園の「大豆もやし」が紹介されています。

紹介記事より
大豆もやしのもととなる大豆は、一般にほとんどがアメリカや中国産のものが使われるが、仕事人・中田朝子さんが原料豆として使用するのは「十勝スズマル大豆」。加えて、日本一のきれいな川とも呼ばれる札内川の地下水を引いて栽培されるもやしは、豆の風味とコクが格別。コストがかかるので大量生産はできないが、歯ごたえも抜群最高の味わい


<<<前のページに戻る

(C) 2002 NAKATAEN All Rights Reserved.